ゆびのすきまをすりぬけるのは 、
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
あなたの背中は、いつも、
2010年10月08日(金) 21:00

敬愛なるベートーヴェン [DVD]敬愛なるベートーヴェン [DVD]
(2007/11/07)
エド・ハリス.ダイアン・クルーガー.マシュー・グッド.フィリーダ・ロウ.ニコラス・ジョーンズ.ラルフ・ライアック

商品詳細を見る



敬愛なるベートーヴェン / Copying Beethoven 2006年 イギリス・ハンガリー
監督 アニエスカ・ホランド
脚本 クリストファー・ウィルキンソン / スティーブン・リヴェル
製作 クリストファー・ウィルキンソン / シドニー・キンメル / マイケル・テイラー / ロナルド・ヴァスコンセス
撮影 アシュレイ・ロウ
美術 キャロライン・エイミーズ
衣装 ジャイニー・テマイム
エド・ハリス(ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン)
ダイアン・クルーガー(アンナ・ホルツ)
マシュー・グッド(マルティン・バウアー)
ラルフ・ライアック(ヴェンツェル・シュレンマー)
ジョー・アンダーソン(カール・ヴァン・ベートーヴェン)
ビル・スチュワート(ルディー)


交響曲第9番の誕生を背景にルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンと写譜師の女性アンナの交流を描いた作品。
この映画のアンナ・ホルツは架空の女性らしい。
ベートーヴェン晩年の作品を写譜した人物の中にはカール・ホルツという似た名前の男性が実在したそうだ。
ベートーヴェンのお気に入りだった写譜師のヴェンツェル・シュレンマーには妻がいて、やはり写譜を手伝っていたことと、もうひとり、『第九』の写譜を行ったヴェンツェル・ランプルもアンナのモデルになったそう。


敬愛なるベートーヴェン Wikipedia


なかなかおもしろかった。
G線上のアリアをやりきったとことか感動。
アンナはかくうの人物なのね。
確かにこんな人いたらロマンティックだけど。
こうゆうん好きだなー。
スポンサーサイト
別窓 | film | コメント:0 | トラックバック:0 | ↑top
<<ハイディー・ホー! | こぼれおちる 記憶のかけらとあいのうた 。 | 教えてあげる、ひみつのことば>>
この記事へのコメント
↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| こぼれおちる 記憶のかけらとあいのうた 。 |

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。