ゆびのすきまをすりぬけるのは 、
スポンサーサイト
--年--月--日(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ↑top
すきだって気持ちに 理由なんていらなかった 。
2008年07月21日(月) 00:04
天使なんかじゃない (1) (りぼんマスコットコミックス (610))天使なんかじゃない (1) (りぼんマスコットコミックス (610))
(1992/05)
矢沢 あい

商品詳細を見る

 これほど好きになれる人には 二度と出会えない 。 ――絶対に… 。


「天使なんかじゃない」。

もう 言うまでもない名作です。
日本の女子にこの名作を知らない人がいたら、それはとっても人生を損していると思う!(そりゃ、言いすぎか。)


なんだか思い立って 読みなおしてみた、今日この頃です。

いいな。やっぱし。
名作だ。


純粋に人を好きになるってゆうことについて考えちゃうな。

こんなふうに清らかに恋がしたいわ。


晃かっこいいしなあ。
あんなに、なんでも決めちゃう男が現実にいるんだろうか。

せめてタキガワマン止まりだと思うのよ。

タキガワマンはさ、顔はいいけどしょうもないってゆうかさ、よくよく見てみたら女々しいかんじの男の子ってかんじで、よくいるタイプだと思うの。笑


そしてニナは、マミリンンの気持ちに きゅーん ってなるのがいっぱいあるのです。

意地っ張りなところとか。
つんつんしてるけど、ほんとはまわりの人のこと考えててやさしいとことか。

そして極めつけは、なんと言っても、最終巻の

 あんたみたいな友達は、もうできないかもしれない 。

でしょ! 笑

マミリーン!泣 ってなるよ。


■天使なんかじゃない イラスト集
天使なんかじゃない―矢沢あいイラスト集 (SGコミックススペシャル)天使なんかじゃない―矢沢あいイラスト集 (SGコミックススペシャル)
(1994/10)
矢沢 あい

商品詳細を見る


■天使なんかじゃない 完全版
天使なんかじゃない―完全版 (1)天使なんかじゃない―完全版 (1)
(2000/10)
矢沢 あい

商品詳細を見る


■天使なんかじゃない 小説本
天使なんかじゃない〈8〉 (コバルト文庫)天使なんかじゃない〈8〉 (コバルト文庫)
(1995/07)
下川 香苗矢沢 あい

商品詳細を見る

スポンサーサイト
別窓 | cartoon | コメント:1 | トラックバック:0 | ↑top
<<やさしくて、かなしい きみの瞳のいろを今もあたしは憶えている 。 | こぼれおちる 記憶のかけらとあいのうた 。 | 残像のように きえない 波音 。>>
この記事へのコメント
すきだって気持ちに 理由なんていらなかった ・・・・

つい先ほど 愛の告白をしてきた私がとおりますww
訪問者リストからたどってきました^^
本棚の名作って 読み返すと夜明けを迎えてしまいますw
2008年07月25日(金) 22:57 | URL | YGGR #M2GaKOgI[ 内容変更]

↑top | under↓
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

list FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
↑top | under↓
| こぼれおちる 記憶のかけらとあいのうた 。 |

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2カウンター

最近のコメント

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。